株の仕組み(1)

「株の仕組み(1)」の有益情報をお届け!

人気の御用達店

ここにブログ全体で狙うキーワードを含んだ文章を書いてください(40文字まで)

2008年03月25日

株の仕組み(1)

株の買い方を学ぼうという前にまず知らなければならないのは、
まず株そのものについての知識ですね。

それから初めて株を買うことに進んでいきます。

「株式会社○○」とか「○○株式会社」など、
株式会社で持つことのできる社員権、わかりやすくいうと持分、
これが「株」、正式にいうと「株式」と呼ばれています。

企業が事業を拡大するためには大きな資金が必要です。
その際に「株券」を発行し、投資家から資金を調達するのです。

資金を調達するという場合、
1人当たりの出資金額がわずかでも、
出資者が大勢いればそれなりに集まって、
充分な額となるのです。
株式の金額は、その会社の株券を買いたいという人が多け
れば高くなります。

多くの人が希望する株券は、
すなわちその会社の先での成長が期待されているということを意味しています。
posted at 00:00
カテゴリー:日記
エントリー:株の仕組み(1)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。